CAD/CAM導入

先月、ついにCAD/CAMを導入しました。(^_^)v
今まで図面を書く時は、定規を使ったり、jw-cadを使ったりしていたのですが、も~~全然違いますね。
部品制作向けに作られているだけあって、作図もかなり楽です。

簡単なボルトやフランジなどなら、導入したばかりの現在でも30分も有れば書くことができます。
まだ、CAMの方までは手をつけていませんが、こちらも良さそうです。(^_^)

CAD/CAMの導入によって、今までは加工できなかった二次曲線(放物線)の加工も可能になりました。
複数の座標点を指定していただければ、スプライン曲線を作図しCAMでプログラムを組むといった感じです。

外径を手書きのグニャグニャ曲線に加工することも可能なので、今度試しに何か作ってみたいと思います。

余談ですが、明日のミリオネアに「やっくん」出ます。

旋盤加工.com

LINK

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261