Lighoon3(9)

| コメント(7) | トラックバック(1)

L3L3L3L3L3

お蔭様で、通常業務は非常に混み合っております。
納期が折り合わずお断りとなるケースが増えておりますが、引き続きお引き立ての程 宜しくお願い申し上げます。

まず写真1ですが、カタツキ防止の為、特製スポンジをコンバータに貼り付けております。
尚、使用感を良くする為、中央にハンダを盛った後、削って高さ調節を行っております。
難点は、スポンジの中央をくり抜くポンチの切れ味が悪かった為、スポンジの内径がガタガタです。
使用上は差し支えございませんので、ご了承下さい。
また、点灯後更に締め付けていきますと、電池の-極がドンドン凹みますので、点灯後は締め付け過ぎにご注意下さい。

写真2は、マーキングの仕様です。
当初はレーザーマーキングを予定していたのですが、深さが浅く色も同色系のため、急遽機械彫刻にして下さいました。「大ちゃん、サービスありがと~~。(^^♪」
しっかりと掘り込まれた刻印は、とてもインパクトが有ります。
尚、今回の筐体は全部で45組作成しましたが、LEDが30個しか無い為、頒布できるのは30個のみです。
残りは弊社の販促品としての使用を考えている為、刻印に「旋盤加工.com」を入れました。

写真3は、写真2と共にライトを台座に横置きした状態です。
写真4は縦置きで、写真5はその拡大写真です。
リングが嵌った状態でも縦置きできる設計になっております。

ゴール目前なのですが、時間にゆとりがない為、頒布まではまだ時間が掛かると思います。
今暫くお待ち下さいます様、お願い申し上げます。

トラックバック(1)

わかづき しょうたの ○| ̄|_ 日記 rev:2.5 - [日記] Lighoon3 (2005年11月18日 20:12)

バイト中に「何番がいい?」って聞かれて、前作Lighoon2のラストナンバーだった30番にそろえようかと思って「30番で」ってお願いしたら、変える頃にはシリアルナンバー30のLighoon3ができあがっていました。 掲載した写真は左からLighoon1,2,3です。Lighoon2,3の外身の完成度はなかなか。Lighoon2の深さをだんたん浅くしたりした溝に感動したものですが、今回は雷マークつきです... 続きを読む

コメント(7)

Hiroyasuさま、こんにちは~。

完成(間近!?)おめでとうございます。(^^)v
Lighoon3(8)でUPされていた写真はやや金色っぽく見えて
いたのですが、実際はほぼシルバー色なのですね。
また以前言われていた通り、雷溝がガッツリ入っておりますので
ガッツリ指に掛かってくれそうです。
(あっ・・観賞用でしたっけ。)
しかし観賞用にするには贅沢なスペックですね~!
年末も近づきお忙しいと思いますが、頑張ってください。

↑ 名前を書き込むの忘れました。
(連続書込み失礼しました。)

裏の彫りは良いですね。宣伝にももちろん良いですが、日本語そのものがカッコ良く決まっています。
台座とのコントラストも素敵です。
ところで台座ですが、うつぶせにライトを置く事も出来るのでしょうか?そうすればいつでも旋盤加工.comがいつでも見れます。

いよいよ完成間近ですね。ご苦労様です。
今回もいい仕事してあるようですね。決してLighoon2に負けないできばえです。とても楽しみです。

皆さん、こんばんは。

>chama’さん
色は光の加減によって、金になったり銀になったりする感じです。
また、溝はガッツリ引っ掛かりますよ~。(^_^)v
観賞用と書いたのはbinがTWOKの為、電池の消耗がやや大きいと思われるからです。
実際には測定してませんが、やはりCR123Aは電池代がばかになりませんね。

>ばさらさん
思っていたより漢字が似合っていたのには驚きました。
うつ伏せに置くことも可能ですが、ガタツキが大きい為お薦めできません。
ちなみにお尻の寸法が同じなので、Lighoon2でもピッタリ嵌ると思います。

>kobaさん
そう言っていただけると嬉しいです。
手にした方に喜んで頂けるよう誠心誠意でお作りしておりますが、個人的にはツイストよりプッシュスイッチの方が好きだったりします。^^;

うわぁ・・・、ちょっと目を離してしまったら出来てますねぇ~。


失礼しました、イルミナムです。


台座は4つ爪チャックのイメージだったのですね。

こういった楽しい作品で切削技術をアピールすると切削加工をやってみたいと思う人が増えそうですね。


私のような素人が見ると完成品が魅力的だとその技術にも魅力を感じてしまいます(^^;

イルミナムさん、こんばんは。
仰る通り、切削加工をやってみたいと思う方が増えていただければ非常に光栄です。
Lighoon3のご感想も楽しみにしてます。

コメントする

旋盤加工.com

LINK

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261