少LOT

| コメント(2)

lighoon3head
弊社では受注最小LOTを10個からとさせて頂いてますが、いつも御利用下さっているお得意様から、どうしてもと依頼されることが、たまに有ります。
そういう場合は納期さえ折り合いが付けば、お受けしております。
昨日はその様なご依頼品をまとめて製作いたしました。
1種類に付き、1個、2個、6個、2個、5個と5点をNC機に付きっきりになり加工していたのですが、加工時間より段取り時間の方が多く、また素材に余分が無くミスできない状況だったので、集中力との戦いでした。
丸1日で何とか終らせましたが、夜はクタクタで即寝してしまいました。
普段も1日のうち半分以上は機械の段取り替えをしているのですが、やはり試作少lotは精神的に辛いですね。^^;
ちなみに弊社の得意とする数量は1Lot50個~500個程度です。

※添付画像と記事内容は全く関係ありません。

コメント(2)


おはよ~ございます。
分かります。。
ぎりぎりの支給材や単品の難削加工品は特に緊張感持ってやりますよね。。。
予備、残材があるような材質だったらいいんだけど、特殊鋼で
安価にあげようとするとやはり1発勝負って事が多いですもんね・・
お疲れ様でした。。
自分も個人様のを数件お待たせ中です・・いつ掛かろうって感じですが・・・f^_^;
やっぱまた休日にやるかな。。

pafさん、こんばんは。
一発勝負って物凄く集中力が要りますよね。
でも完成間際でTAPが折れた事は何度か経験してます。^^;

やっぱり数量の少ない物は、必然的に休日ですか。。

コメントする

旋盤加工.com

最近のコメント

LINK

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261