製品紹介2

| コメント(4)

ring1
製品紹介第2弾です。
予想通りエンドミルの持ちが悪かったので、色々試せました。
形状としては、溝のコーナーが溝幅の半分より小さい為、Y軸を使用しコの字型にミーリング加工してます。(72箇所)
今回のヒットはOSGの新しいカタログに出ていた、ガッツミル(WX-G-)です。
今まで使っていたTIN-EMSを遥かにしのぐ耐久性で、トータルコストでは抜群でした。

最近、暑くなってきましたね~、工場の中はサウナ状態になってきました。
そろそろエアコン動かすかな~。

コメント(4)

Hiroyasuさん、みなさんこんにちは。
OSGのWXシリーズ性能からすると安いのでウチも大変助かっています。
ほとんど粉末ハイスEMと変わらない価格ですからね~。
ただメーカが言うのは再研磨再コートは出来ないそうですね。

HikaruSaiさん、こんばんは。
WXシリーズは良いですよね、でもFXシリーズは高い割りに??ですね。
再研磨すると持ちが半分程度になりますが、使えないことは無いです。
やはり安いとは言え、勿体無いので再利用しちゃいますね。^^;

これも興味の沸く製品です!すごい。
そっかあ、hiroyasuさんとこはY軸あるんですよねえ。。いいなあ・・・f^_^;
うちもOSGは結構使ってますが、ガッツミル?ってのはまだです。
早速今度試してみますね。。情報ありがとうです!

pafさん、こんばんは~。
ガッツミル良いですよ。
ガツガツ削っちゃって下さい。(寒)

pafさんもドリル研削盤情報ありがとうございます。

コメントする

旋盤加工.com

LINK

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261